ごあいさつ

日頃より格別のお引き立てをいただき誠にありがとうございます。

角弘は、令和3年で創立138年目を迎えます。

明治16年、〝田園アリト雖モ、器機無キトキハ、耕耘ナス事能ハス〝に始まる会社設立目論見書の使命感に満ちた緒言を原点とし、初代社長大道寺繁禎が15名の同志を募り、青森県下で初めて共同出資によるモノづくりの会社「弘前農具会社」を設立いたしました。

爾来、常に社会の公器であるという本質を追求し、更には先を見据えた事業展開で明治・大正・昭和・平成、そして令和と138年の歴史を重ね、継続・発展してまいりました。

カクヒログループは、ルーツである「モノづくりの会社」の精神を継承しながら、更に新規事業にも参入し、「建設から暮らしまで」、皆さまの幅広いニーズにお応えし、より良い商品を安心・信用・信頼のもとに今後もお届けして参ります。

100年先もっと先まで生き抜く経営戦略を展開し、名実ともに青森県を代表する企業となるようこれからも努力して参ります。

今後共、なお一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

代表取締役社長
船越 秀彦